河川・砂防部門

BUSINESS

自然災害から人々の『生命・財産』を守り、
安心で安全な生活を創造するための
課題に取り組んでいます。

近年は地球温暖化の影響から局地的な大雨や集中豪雨が全国的に多く発生しており、
これに伴う水害や土砂災害も大規模・想定外のものになってきています。
このような自然災害から国土やそこに暮らす人々の安全を守り、
豊かに安心して生活ができるような環境を整備するための
「ソフト対策」や「ハード対策」について計画、提案を行います。

事業内容

護岸設計
護岸設計
河川増水や氾濫などに対し、住民の生活保全を前提に、流域の環境保全と治水・景観設計等の技術を総合的に活かした計画をはじめ、水理・地質等の諸元を基に安全で経済性に優れた護岸設計を行っています。
樋門・樋管設計
樋門・樋管設計
河川氾濫時における本川洪水流の支川への逆流防止の施設の一つとして樋門・樋管があり、浸水被害を回避するための流域調査をはじめ、地形・地質調査等の諸元を基に耐震検討を含めた構造計画、設計を行います。
また、近年になって施設管理者の高齢化、ゲリラ豪雨や津波の遡上によるゲート操作への対策にゲートの無動力化への提案を行います。
流量観測
流量観測
河川計画の基礎資料の一つとして、平常時の流量から台風や大雨等の洪水時の流量を観測します。観測に先立ち、前年度から河床状況等の変化について調査を行い、洪水発生後においても必要に応じて調査を行います。
砂防基礎調査
砂防基礎調査
土砂災害(がけ崩れ・土石流)により被害を受けるおそれのある区域について、地形や地質、土地の利用状況などの現地調査を行い、危険の周知・警戒避難体制の整備・建築物の構造規制や移転勧告など必要となる公示資料の作成を行います。
急傾斜地崩壊対策設計
急傾斜地崩壊対策設計
がけ崩れなどが発生するおそれがある急傾斜地に接する家屋などを保全するため、対象となる斜面の地形や状況および崩壊の要因を勘案し、安全性・施工性を考慮しつつ周囲の環境に適した対策工法の提案を行います。
pickup

主な業務事例

平成29年度 西臼杵支庁 防災急基第11-C号 土砂災害防止法に係る区域設定業務

本業務は、土砂災害から国民の生命を守るため、土砂災害のおそれのある区域について危険の周知、警戒避難体制の整備、住宅等の新規立地の抑制、既存住宅の移転促進等の対策を推進するための土砂災害防止法に基づいて基盤図を作成し、土石流及び急傾斜の警戒区域、特別警戒区域の設定を行う業務である。 調査箇所は宮崎県西臼杵郡高千穂町内の急傾斜地の崩壊危険箇所16箇所、土石流の危険渓流8渓流である。

平成29年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
国土交通省 宮崎河川国道事務所 小丸川低・高水流量観測業務 低水流量観測:36回 高水流量観測:1式 河川定期横断測量:7本 河川深浅測量:4側線
宮崎土木事務所 土砂災害防止法に基づく基礎調査 (A+B業務)2工区 砂防基盤図作成 A=1.0km2 土石流 N=8箇所 急傾斜 N=34箇所 権利者確認調査 A=325,000m
宮崎土木事務所 災害委託 突浪川 構造物詳細設計業務 護岸詳細設計 L=30m
日向土木事務所 土砂災害防止法に基づく 基礎調査A+B業務 砂防基盤図作成 A=3.8km2 土石流 N=9渓流 急傾斜 N=46箇所
日向土木事務所 二級河川塩見川 樋門無動力化設計業務 権現原2号・3号排水樋門 樋門無動力化設計 N=2箇所 樋門現況測量 N=2箇所 非破壊探査・解析 1式
西臼杵支庁 土砂災害防止法に係る 区域設定業務(A+B業務) 砂防基盤図作成  土石流 N=8箇所 急傾斜 N=16箇所

平成28年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
ああああ 小丸川低・高水流量観測業務 低水流量観測:36回 高水流量観測:1式 河川定期横断測量:7本 河川深浅測量:4側線 洪水痕跡調査 L=11.2km
宮崎土木事務所 吉村8号樋門外1箇所 無動力化設計業務 吉村8号樋門・浮之城1号樋門 樋門無動力化設計 N=2箇所 樋門現況測量 N=2箇所
都城土木事務所 土砂災害防止法に基づく基盤図作成 及び基礎調査業務(A業務) 砂防基盤図作成  土石流 N=2箇所 急傾斜 N=28箇所
西臼杵支庁 土砂災害防止法に係る 区域設定業務(A+B業務) 砂防基盤図作成 A=5.0km2 土石流 N=15箇所 急傾斜 N=31箇所

平成27年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
国土交通省 宮崎河川国道事務所 小丸川低・高水流量観測業務 低水流量観測:36回 高水流量観測:1式 河川定期横断測量:7本 河川深浅測量:4側線
宮崎土木事務所 土砂災害防止法に基づく基礎調査 (B業務)2工区 砂防基盤図作成 A=4.5km2 土石流 N=3箇所 急傾斜 N=7箇所 権利者確認調査 A=157,000m2
都城土木事務所 土砂災害防止法に基づく基盤図作成 及び基礎調査業務(B業務) 土砂災害警戒区域等設定業務(B業務)          土石流 N=9箇所 急傾斜 N=11箇所 権利者確認調査 A=260,000m2
高鍋土木事務所 平田川護岸設計業務 河川護岸設計 1式 現況河道の流下能力検討 1式 計画断面形状の検討 1式 水理検討 1式
国土交通省 宮崎河川国道事務所 小丸川低・高水流量観測業務 低水流量観測:36回 高水流量観測:1式 河川定期横断測量:7本 河川深浅測量:4側線

平成26年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
宮崎土木事務所 擁壁型式比較検討 3箇所 重力式擁壁詳細設計 5.9箇所 擁壁基礎工設計 1式 高エネルギー吸収型防護柵詳細設計 1式 擁壁型式比較検討 3箇所 重力式擁壁詳細設計 5.9箇所 擁壁基礎工設計 1式 高エネルギー吸収型防護柵詳細設計 1式
日向土木事務所 国道388号 新屋敷工区 不等流計算・検討業務 現況調査 1式・水理調査 1式 流下能力の確認 1式 不等流計算 1式
高鍋土木事務所 平田川水系平田川 河川水利解析業務 現況河道断面特性の把握 1式 河道の流下能力の算出 1式
高鍋土木事務所 河川災害関連事業 平田川 樋管設計業務 樋管詳細設計 1基 排水路設計 120m

平成25年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
国土交通省 川内川河川事務所 大明司地区 護岸外測量設計業務 護岸詳細設計 2箇所 L=446m 護岸補修設計 1箇所 L=39m 樋管無動力化設計 1式 老朽化蛇篭護岸復旧設計 1式 測量 1式・地質調査 1式
都城土木事務所 横市川19号 樋門詳細設計業務 樋門予備設計 1箇所 樋門詳細設計 1箇所 樋門統廃合検討 1式 堤脚水路詳細設計 1式 液状化影響検討・地盤変形解析 1箇所 河川測量 1式