調査部門

BUSINESS

あらゆるインフラ整備の
スタートを支える情報収集を行います。

各種調査で得られるデータは、社会資本整備の計画・設計や
維持管理方法の検討などの基礎資料として用いられます。

当社では調査データの作成や利用目的に合わせた的確な評価を行い、
現在の状況を高精度で明らかにします。

事業内容

交通量調査
交通量調査
道路の計画・整備や維持管理に必要な基礎資料となる、交差点および断面交通量、渋滞調査、ブローブを用いた旅行速度調査、交通解析などの各種調査を行います。
洪水痕跡調査
洪水痕跡調査
台風や集中豪雨における河道痕跡、堤内地痕跡などを調査し、浸水被害に関して整理するもので、今後の河川計画や防災対策の基礎資料として用いられます。
河道痕跡調査には、河道内流下痕跡と堤防越水痕跡があり、主に堤防氾濫の有無や越流高さなどを整理します。
堤内地痕跡調査では、建物や道路、耕作地などの痕跡を調査し、主に浸水の範囲などを整理します。
騒音調査
騒音調査
沿線地域における騒音レベルの実態を把握するために、現地で騒音測定を行います。
騒音調査では、現場の道路条件や沿道条件などを考慮し、測定箇所や時間帯を設定し、その地点での環境基準の達成状況を評価した後、道路交通騒音対策の必要性などについて提案を行います。
pickup

主な業務事例

平成29年度 宮崎土木事務所 国道269号外1路線騒音調査業務

本業務は、国道269号及び県道宮崎西環状線において、沿線地域の騒音測定を行い、環境基準に係る騒音レベルの評価を行った。 測定地点は、第一種低層住居専用地域を含む14地点とし、「騒音に係る環境基準の評価マニュアル」に従い測定した。 騒音の評価手法は等価騒音レベル(LAeq)によるものとし、環境基本法に基づく騒音の環境基準値を参考に評価した。また、騒音特性を把握する目的で、「時間率騒音レベル(LAN)」、「最大騒音レベル(LAmax)」も合わせて測定した。

平成29年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
宮崎土木事務所 深田川 洪水痕跡調査業務 洪水痕跡調査 L=1.2km
宮崎土木事務所 国道269号外1路線 騒音調査業務 騒音調査 14箇所

平成28年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
宮崎土木事務所 清武川 洪水痕跡調査業務 洪水痕跡調査 L=8.4km
宮崎土木事務所 県道清武停車場線 新川ポンプ場等浸水状況調査業務 浸水状況調査 1式

平成27年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
宮崎県 県警本部 交通量等調査委託 交通量調査 1箇所 渋滞長調査 1箇所
宮崎県測量設計事業組合 全国道路交通情勢調査業務 (交通量調査及び旅行速度調査) 交通量調査 5箇所 旅行速度調査 5路線

平成25年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
西日本高速道路(株) 東九州自動車道 都農~高鍋間周辺 交通量事後調査 交通量調査 3箇所

平成24年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
宮崎土木事務所 南俣宮崎線倉岡工区 交通量・渋滞調査業務 交通量調査 1箇所 渋滞長調査 1箇所 旅行速度調査 2路線
宮崎県 県警本部 安全施設第14号 交通量等調査委託 交通量調査 2箇所
西日本高速道路(株) 東九州自動車道都農~高鍋間周辺  交通量調査業務 交通量調査 2箇所

平成23年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
宮崎県 県警本部 安全施設第16号 交通量等調査委託 交通量調査 2箇所
宮崎市役所 江平一ツ葉線 道路交通量調査業務委託 交通量調査 1箇所 渋滞長調査 1箇所

平成22年度

発注機関業務名称及び業務内容業務概要
高岡土木事務所 竹田通線 宮王丸工区 万所橋耐荷力照査業務 橋梁耐荷力調査 1式
小林土木事務所 小林えびの高原牧園線 韓国橋耐荷力照査業務 橋梁耐荷力調査 1式
宮崎土木事務所 一般国道 269号 石久保交差点 交通量等調査 交通量調査 1箇所 渋滞長調査 1箇所